GIS(地理情報システム)コンサルタント事業部

各種公共事業の展開に伴い施設の維持管理は複雑化・高度化し、データ量も膨大となり関係機関の負担率も大きくなっています。
多様な地図データや情報を、「記憶→管理→検索→表示」できる施設管理システムを導入し、水道・下水道管理システムを始め、固定資産管理、道路、公園台帳管理システムなど、お客様のニーズに応えたシステムの開発・納入を図ります。
これにより、管理業務の効率化、一元化、そして窓口業務の迅速化などに役立つよう努力しております。

地理情報シテスム GIS

当社では、栃木県内でもいち早く下水道台帳整備に取り組み、多くの自治体様に納入しております。
また、下水道維持管理の基盤となる下水道台帳の効果的な活用及び、その業務支援となるようGISを利用した下水道台帳管理システム【GEO-PASTEM〈商標登録〉】、地図と連動して負担金賦課・収納等が把握しやすい下水道受益者負担金システム、市の数多い公園を管理する公園情報管理システムなど、お客様のニーズに応えたシステムを開発・納入しております。

下水道施設情報管理システム
下水道施設の管理を幅広くお手伝い

地図画面上では、管渠・人孔・桝など下水道施設の位置を検索したり、その属性情報を表示したりできます。
図面および調書類の出力も可能で、管理者権限を用いれば、施設の図形や属性を登録・編集できます。
同じく処理場・ポンプ場・吐口など、主要施設の属性情報に付いても登録して利用可能です。
その他、航空写真や公図写しなどの新規地図情報を組み合わせれば、また更に活用の幅が広がります。

下水道施設情報管理システムphoto
閲覧業務(市民サービス)もタッチパネルで手間いらず

下水道台帳図の検索・閲覧、印刷および課金に至る一連の作業をシステム化しました。
住所や目標物といった関連ワードを用いて検索、あるいは直接画面上を指し示して、確認したい場所の地図を表示します。
閲覧申請者が、全て自分でタッチパネル画面から簡単に操作でき、コインラックとプリンターを接続したコインコピーシステムとなっております。

GEO-PASTEM〈商標登録〉

【登録番号】第5353471
【登録日】 平成22年(2010)9月17日
【商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務】
下水道施設情報管理用コンピュータープログラム

GEO-PASTEM
下水道受益者負担金管理システム
負担金の賦課状況が一目瞭然

下水道受益者負担金業務に欠かせない各種通知書の出力をはじめ、収納管理・期日集計・調定額算出などの事務処理機能によって、負担金業務をサポートします。
地図画面上で条件色塗り機能を使えば、減免・猶予などの賦課状況や、完納・未納の徴収状況などを一目で把握することができます。

下水道受益者負担金管理システム図
公園情報管理システム
公園の情報と共に維持管理に関わる資料も一括管理

公園施設のデータベース情報と地図情報を一体化することで、調査対象となる物件の迅速で確実な検索を可能にしました。
各公園に関連する図面類や写真、調書および文書など、これらを電子データ化してシステムに登録すれば、施設情報と共に一括管理することもできます。

公園情報管理システム図